スーツの選び方について

スーツは仕事の時に着る大切な一着ですから、慎重に選んで購入したいものです。しかし、現在の日本ではたくさんのスーツが販売されていますので、どれが良いのかわからないという人も多いでしょう。ポイントを押さえて、賢い買い物をするように心がけましょう。まず大切なのが、自分に合うサイズのものがあるかどうかです。

太り過ぎている人でしたら、既製品では小さすぎる可能性があります。ブランドやショップによってサイズ展開が違う場合もありますので、前もって調べておきましょう。肩幅や袖丈がちょうど良いか、きつ過ぎたりゆとりがあり過ぎたりしないか、などを考えて選びます。サイズが合うものが無い場合は、オーダースーツを購入するという方法もあります。

サイズが大丈夫でしたら、次にデザインです。スーツといえば黒をイメージする人も多いでしょうが、リクルートのような印象になってしまいがちですし、合わせやすい靴やバッグが限定されてしまいます。そのため、色は紺やグレーなどが無難です。色が薄いとカジュアルな雰囲気になってしまいますので、ビジネスシーンで着用するならば、濃い色を選びましょう。

店頭で見た時に良いと思っても、実際に着てみるとおかしくなる可能性があります。そのため、購入前に必ず試着をするようにしましょう。同じサイズでもスーツによって着た時のシルエットが変わってきますので、自分に本当に似合うのかを試着して確かめることが大切です。試着をしたうえで、自分に似合うものを選ぶようにして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です